auひかりのエリア検索と確認方法!

auひかりエリア確認する方法!賢い乗り換えをしよう

Kddi株式会社の au ひかりは関東地方を中心に始まった光回線サービスです
現在では全国的にエリアを展開しています
今までは NTT のフレッツ光しか通ってなかった地域でも au ひかりの進出によって
インターネットユーザーの選択肢が広がりました

 

しかしながら提供エリアが広がっているとはいっても、
au ひかりが届いていないエリアもまだまだあります。

 

au ひかりのエリア検索は各プロバイダーの公式ページから行います
念のために言っておくと au ひかり自体のエリアの確認になるので
どこのプロバイダー会社で確認しても提供エリアの結果は変わりません。

 

それでは au ひかりのプロバイダーとして有名な so-net の場合のエリア確認をしてみましょう。

 

Au ひかりホームタイプのエリア確認方法

まずはこちらのリンクをクリックして Sonet の公式ページにアクセスしてください。

 

 

auひかりエリア確認ページ

 

こちらのページを開くとすぐに エリア確認ができるボックスが出ています
こちらに名前や住所、居住形態を入力します。
そして最後にエリア確認ボタンを押します。

 

そうするとエリア判定の結果が表示されます。
時には判定が出るまで少々時間がかかりますと出る場合もあります。

 

 

集合住宅タイプのエリア確認方法

次に集合住宅タイプのエリアの確認方法を紹介します
まず以下のリンクをクリックしてSo-netのページを開きます

 

 

auひかりエリア確認ページ

 

 

ページを開くとすぐにエリア確認ができるボックスが目に入ります。
ボックス野中の名前や住所といった項目を入力します
そして最後にエリア確認ボタンををします。

 

そうしたらエリア判定の結果が表示されます。
お相撲の集合住宅やマンション、アパートが au ひかりが導入されているかどうかが
即座にわかるシステムです。

 

 

 

未対応のマンションでも可能性あり

 

もしもエリア確認の判定で未対応の結果が出た場合でも
絶対に使えないというわけではありません

 

マンションやアパートタイプのエリアの確認ではあくまでも
あなたがお住まいのマンション自体に au ひかりの設備が 導入されているかの確認です

 

そのためにお相撲の集合住宅が au ひかりに対応してないだけであって、
お住まいのエリア自体には Au ひかりが対応している可能性があるんです。

 

その場合、小規模なアパート家集合住宅であれば ホームタイプを導入できる可能性 があります
ホームタイプのエリア確認で OK が出れば加入は可能です
ただし住んでいる集合住宅の管理会社やアパートの管理人に、
au ひかりを導入することを伝えて、許可を取る必要があります。